【予約受付からオンライン決済まで簡単にできる!】MOSHとZoomを使って家からリモートレッスンを開催しよう

mosh-eye-catch

こんにちは、たむです。みなさんは、自分のスキルを活かしたサービスを、直接販売したいと思ったことはありませんか。

サービス販売プラットフォーム「MOSH」とミーティングアプリ「Zoom」を使えば、自宅でヨガやカウンセリング、音楽セミナーなどをオンラインで開催し、予約受付から決済・売上管理などが簡単にできます。

また、販売したいコンテンツがあれば、MOSHを使って販売することも可能です。

☑家からでも自分のスキルを活かしてサービスを販売したい

☑無料で簡単に予約受付システム・オンライン決済システムを導入したい

☑個人でビジネスがしたい

こんな方は、是非、最後まで読んでみてください。活用方法は本当に幅広くで、自分が好きなことや得意なことを在宅ビジネスにできるかもしれません。

MOSHの公式ページはこちらから⇩

MOSHの活用例

MOSHとは、レッスンサービスの提供や、あらゆるコンテンツ販売のために必要な機能が備わった、サービス販売プラットフォームです。

現時点でのMOSH利用者は2万人を突破し、なんと約200業種の導入実績があります。

主なレッスンジャンルには次のようななものがあります。

MOSHで販売しているレッスンジャンル

ギター教室、ピアノ教室、ダンス教室、カウンセリング、法律相談、料理講座、健康アドバイザー、ファッションコーチング、資産運用セミナー、Webデザインセミナー、ヨガ教室 等

これらのレッスンサービスに加え、PDFファイルやイラストファイル等のコンテンツを販売している利用者もいます。

MOSHを導入するとできること

MOSHを導入することにより、主に次のことができます。

☑サービスの設定・受付(レッスン)

☑サービスの設定・受付(コンテンツ販売)

☑ブログ・プロフィールページの作成

それでは、順番に詳しく解説していきます。

その1 サービスの設定:受付(レッスン)

MOSHは、主に4つのタイプ別で、レッスンサービスの設定ができます。

たむ
たむ

すべてに共通して、画像や動画をアップロードしてレッスンの詳細を説明することができます。

① クラス・イベント開催タイプ

クラス・イベント開催タイプとは、定員と受講料金を決め、1対多数のレッスン・セミナーなどをオフラインで開催する場合に使用します。

設定できる事項は下記が主なものです。

タイトル、サービス内容、サービスの流れ、料金・オプション、決済方法、当日必要なもの、行程時間・定員、開催場所、予約受付時間

音楽教室 ヨガ教室 料理教室 資産運用セミナー など

たむ
たむ

※オンラインで開催する場合は、後述「オンライン開催タイプ」を参照あいてください

② プライベート予約タイプ

プライベート予約タイプとは、オフラインの1対1の個人レッスンなどをする場合におすすめの設定タイプです。

設定できる事項は下記が主なものです。

タイトル、サービス内容、サービスの流れ、料金・オプション、決済方法、当日必要なもの、行程時間・定員、開催場所、予約受付時間、予約受付時の連絡事項

個人相談 家庭教師 ネイルサロン 楽器教室 など

③ 月額サブスクタイプ

月額サブスクタイプとは、ゲストに毎月課金してもらうことにより、一度きりではなく、定期的に開催するレッスンが該当します。

設定できる事項は下記が主なものです。

タイトル、サービス内容、料金、定員会員向けコンテンツ

月額サブスクタイプで特徴的なのは、サービスの自動更新・自動決済です。そのため、決済方法として設定できるのは、クレジットカードによるオンライン決済のみです。

月額サロン 月額での習い事 など

④ オンライン開催タイプ

オンライン開催タイプは、上記で例にあげたレッスンをオンラインで開催するタイプのものです。MOSHはZoomと連携させることで、オンライン開催タイプの予約の受付が完了すると、自動的にZoomのミーティングIDを発行できるように設定できます。

たむ
たむ

もちろん、Zoom以外のアプリのミーティングルームを自分で指示して開催することもできます。

オンラインヨガ教室 オンラインファッションアドバイザー

その2 サービスの設定・受付(コンテンツ販売)

MOSHでは、レッスンサービスの他にも、PDFファイル、動画ファイル、イラスト画像ファイルなどのコンテンツ販売ができます。

有名なものにaibisの「Aibisオリジナル メイクアップコスメシート」があります。新型コロナの影響で、コスメについてプロに対面相談できない消費者でも、このデジタルコンテンツを参考にすれば、買うべきコスメを自分で判断することができます。

MOSHで販売したところ、累計250個の販売数を突破し、aibisの売り上げは、495万円を超える結果となりました。

こちらのページに詳細が載っています

>>ネットでサービスを売れるサイト「MOSH」を使ってSNSで人気のパーソナルカラーサロンがデジタルコンテンツ『メイクアップコスメシート』を2,500個販売突破!

その3 ブログ・プロフィールページの作成

MOSHには、サービスを販売するための機能だけではなく、集客機能もついています。

MOSHを使えば、レンタルサーバーやドメインを取得することなく、ネットに自分のページをつくることができるのです。

すでに、ブログを開設しているという人は、ブログにMOSHのリンクを貼り付けて、ブログで集客、MOSHでサービス販売のように、使いわけることもできます。

決済設定の補足

サービスの支払いは現金払いか、クレジットカードによるオンライン決済を選択できます。

オンライン決済の場合は、主催者が負担する手数料が8%かかりますが、事前に決済を済ませておくことができるため、非常に便利です。

サービスを受ける人が現金払いを選択する場合は、メール等で支払い方法を指示しておくことで、他の決済(PayPay 銀行振込等 )もできます。

すでにブログやSNSで集客している人は超おすすめ!

先ほど説明したように、MOSHではプロフィールページやブログの作成といったような集客機能も備わっていますが、やはりゼロからスタートするとなると、実績を作るまで少し時間がかかってしまいます。

しかし、すでにブログやSNS等である程度集客できている人は、MOSHで作成したサービスページへ誘導するだけなので、かなり実績を作りやすいです。

ブロガーの方や、SNSでビジネスをしている方には、無料で販売ページへの導線ができるので、超おすすめのプラットフォームと言えるでしょう。

最後に

当面の間、現在のコロナ情勢が続くと予想されます。対面でのサービス提供が難しい状況である以上、オンラインサービスを想定した予約受付・決済システムは必須となります。

今後、ビジネスを始める場合、オンライン要素は必ず考慮しなければならないポイントになります。その点もしっかり意識を向け、MOSHの導入を検討してみてはいかがでしょうか。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。また、今後もよろしくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました