【立ち上げまで10分】ブログ初心者がWordPressをサクッと立ち上げる方法

word-press-quick-startブログ開設

Webサイトやブログってきくと、パソコンに詳しくないとできないんじゃないかって不安になりますよね。でも、実はブログの開設ってかなり簡単にできます。パソコン本体の設定とかの方がよっぽど難しいです。

どうしても不安な方は、本記事を読みながら設定すれば、自動的に開設が完了します。時間もそんなにかかりません。

☑PCは苦手でも大丈夫?途中で失敗したら後戻りできなんじゃないか?

☑すごい長い時間かかるんじゃないか?

☑確実にできる?トラブルは?

こんな不安を抱えている方は、是非、参考にしてみてください。

たむ
たむ

本記事では、ブログで収益を出したい方向けに、WordPressでの開設方法を解説します。

1.ブログ開設に必要な3つの要素(手順だけ知りたい方は読み飛ばしOK)

WordPressでブログを始める場合、レンタルサーバードメインWordPressの3つが必要になります。

〇レンタルサーバーについて

サーバーとは、Web上にスペースを確保するもので、現実世界に例えるなら、自分が所有している「土地」です。

〇ドメインについて

ドメインとは、Web上で自分のブログの所在を表すもので、現実世界に例えるなら、「住所」です。

〇WordPressについて

WordPressはブログをはじめとしたWebページを作成するためのツールで、現実世界に例えるなら、「建物(家やお店)」です。

WordPressでブログを開設するには、この3要素が必要です。そのため、本来ブログ開設のためには、レンタルサーバー、ドメイン、WordPressをそれぞれ契約・インストールする必要がありました。

しかし、各サーバー会社でこの3つの手続きをまとめて行ってくれるサービスが始まり、以前と比べ、簡単かつ短時間でブログを開設できるようになりました。

たむ
たむ

ブログ運営はWordPressの機能を使って、家やお店をグレードアップしていくというイメージです。

次は、その方法をご紹介します。

2.エックスサーバーの「WordPressクイックスタート」を利用したブログの立ち上げ方

手順をざっくり言うと、

①エックスサーバーにアクセスする

②必要事項を入力のうえ、契約を完了する

③WordPressの初期設定を行う

の3つだけです。

〇ブログ開設に必要なもの

・パソコン又はスマホ

・クレジットカード(なくても可能)

以下の手順に従って進めていけば、WordPressでブログが始められます。それでは、エックスサーバーの公式ページにアクセスして、ブログの開設を始めましょう。

【注意!】

クイックスタートは10日間の無料お試しキャンペーンが適用されませんので、まずは無料で試したいという方は、通常の手続きをしてください。

① エックスサーバーにアクセスする

最初にエックスサーバーにアクセスします。

お申込みはこちら」にクリックして、必要項目の入力ページにアクセスしてください。

② 必要事項を入力のうえ契約を完了させる

必要項目を入力していきます。まずは、契約するプランを選択し、WordPressクイックスタートの「利用する」にチェックしてください。

〇プランについて

最も価格が安い「X10」プランで十分です。ブログを運営していく中で、アクセス数が増えたり、画像ファイルを大量に使う必要が生じれば、その時にプラン変更しましょう。

次にWordPress情報を入力します。

ブログ名ユーザー名パスワードメールアドレスを入力します。

※ブログ名はブログのタイトルを入力しましょう。本ブログの場合「Indoor Life」です。ユーザー名は、何でも良いです。

ここまでで、申込内容の入力は完了です。WordPress情報の入力が完了したら、引き続き、「Xserverアカウントの登録」に進んでください。

※ここまでの項目は、契約内容の確認で、具体的なサーバーアカウントの登録はここからになります。

Xserverアカウントの登録」に進んだら、個人情報を入力します。

個人情報の入力が完了したら、サービス料のお支払い方法を選択します。基本的にはクレジットカード払いが楽です。

お支払い方法を入力「利用規約」に同意したら「次へ進む」をクリックし、入力情報の確認画面へと進みます。

確認できたら、本人確認のため「SMS・電話認証へ進む」をクリックして、認証を完了させてください。

認証が確認されると、登録したメールアドレスに【xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ、という件名のメールが送信されてきます。メールの内容は、WordPressにログインするためのURLなどです。

【注意】

送信されてきて、すぐにアクセスすると、エラーになる場合がありますので、少し時間をおいてからアクセスしましょう。

アクセスできれば、WordPressの立ち上げは完了です。

③ WordPressの初期設定

WordPressにログインしたはいいものの、ほとんどの方は、項目が多すぎてわけが分からないと感じると思います。始めからすべてを設定する必要はないため、必要項目に絞って設定しましょう。

3.ブログQ&A

WordPressを始めたら、最初に疑問に感じやすい点をQ&A方式で解説します。

Q-① 「投稿ページ」と「固定ページ」の違いって何?

Q-② おすすめのテーマとかってあるの?

Q-③ ブログでお金を稼ぐ仕組みって?

Q-④ ブログの分野は一つに絞った方が良いの?

Q-⑤ ブログ運営におすすめな本は?

Q-① 「投稿ページ」と「固定ページ」の違いって何?

WordPressでWebページを作成する方法は、投稿ページか固定ページを作成します。

ブログで記事を書くのは投稿ページです。投稿ページの特徴は、カテゴリー(記事の分野)との紐づけがあり、SEO(検索結果の上位に表示させるための施策)に直結するページです。ブログでアクセスを集めるためには、投稿ページで質の高い記事を書いていく必要があります。

一方で固定ページとは、カテゴリーとの紐づけはなく、一つの独立して存在するページです。お問い合わせページやブログ管理者のプロフィールページが代表例です。固定ページの場合は、投稿ページよりもカスタマイズの自由度が高いのが特徴です。

よって、投稿ページ、固定ページそれぞれの役割は下記のとおりです。

投稿ページ→ブログの価値を高めるページの作成

固定ページ→ブログの責任の所在や問い合わせ方法といった運営上必要となるページの作成

Q-② おすすめのテーマとかってあるの?

おすすめのテーマは、ブログの経験期間によっても変わってきますが、初心者に対しては無料テーマながら機能が豊富な「Cocoon」がおすすめです。

Q-③ ブログでお金を稼ぐ仕組みって?

ブログでお金を稼ぐ仕組みは、「Googleアドセンス」と「アフィリエイト」に大別されます。

「Googleアドセンス」は、ブログにアドセンス広告を配置して、ユーザーにクリックされると報酬がもらえます。

「アフィリエイト」とは、企業の広告を掲載して、その広告から企業ページにアクセスしたユーザーが製品やサービスを購入した場合に、紹介料として売り上げの一部をもらいます。

Q-④ブログの分野は一つに絞った方が良いの?

Googleはより専門的な内容の記事を高評価し、検索結果の上位に掲載します(Page Quality評価)。その意味では、分野を一つに絞った方が良いでしょう。

しかし、ブログ初心者の場合、多くの方は、記事のネタ探しに苦しみます。そのため、始めのうちは、分野にしばられず記事を書いて、記事の執筆に慣れてきたころに、徐々に分野を絞っていくという方法をとるのもありです。

Q-⑤ブログ運営におすすめな本は?

おすすめな本は複数ありますが、とりあえずはじめは1冊だけ選んで集中して読んでください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました